株式会社 愛しとーと「うるおい宣言セラミドプラス」がモンドセレクションの金賞を受賞しました。

「うるおい宣言セラミドプラス」は機能性表示食品のコラーゲンゼリーです。

「うるおい宣言セラミドプラス」が作られる工場はGMP認定を受けています。

GMP認定とは適正な製造管理と品質管理の審査をクリアしたものに与える認定です。

公益財団法人 日本健康・栄養食品協会がその認定を行っています。協会のホームページによると工場認定を受けるには

”ガイドラインに則った製造・品質管理の実施状況を評価し、GMP適合認定を行っています。申請にあたっては、実施状況を評価するため原則、GMPに基づいた管理の実績が3ヶ月程度必要です。
適合性の判断は調査員による書類調査及び実地調査の調査結果報告に基づき、有識者による外部委員からなるGMP認定工場認定審査会において審査されます。認定の期間は3年間であり3年毎に更新申請が必要です。
また、認定期間中は、毎年1回の中間実地調査を受けていただくとともに、協会主催のセミナーへの参加が必要です”

と、記載があります。

審査をクリアするには企業努力が欠かせないでしょう。それだけ製品の安全や品質にこだわっていることが伝わります。

日本の品質管理のGMP認定をクリアし、モンドセレクション受賞で世界水準の品質もクリアしている製品となると消費者の安心感はグッと増します。

代表取締役 兼 CEOの岩本 初恵さんは書籍を出していたりテレビ出演をしたりと広告塔としても活躍しています。

顔を露出していることも消費者にとっては大きな安心感につながります。

安心して製品を手に取れるということは売上につながりやすいということ。

売上につながるということはリピーターになる可能性もあるということです。

あなたの製品は消費者に安心感を与えていますか?

消費者に伝わる製品の印象とあなたの想いが一致するといいですね!

サプリメント用モンドセレクション申請代理サービスのHPはこちら