有限会社京佳人の「美彩甦クリーム」がモンドセレクションの金賞を受賞しました。
(当社が申請代理した製品ではございません)

モンドセレクション受賞製品

引用:有限会社京佳人販売サイトより

美彩甦シリーズは「美彩甦クリーム」の他にも化粧水、美容液、石鹸、UVジェルがあります。

2018年には化粧水がモンドセレクションの銀賞を受賞しています。

「美彩甦クリーム」は京都の皮膚科岡田佳子医院監修のドクターズコスメになります。

ドクターズコスメとは医師や医療機関などの専門家が開発、または監修しているコスメのことを指すものと言われています。

通販サイトには

“ビサイソくりぃーむ”は、そんな悩みに答えてくれる基本美容成分「フラーレン、TPNA、APPS、パルミトイルトリペプチド-5、パンテノール」に加え、新たに5種類の高機能成分を配合しました。
高保湿力をベースに美白とアンチエイジングを兼ね備えた、ドクターズコスメだからこそ作れる高機能美容成分をふんだんに配合した全く新しい高機能保湿クリームです。

と記載があります。

皮膚科岡田佳子医院の医院長も幼少期より、アトピー性皮膚炎に悩まされていて「低刺激性」「美肌」「機能性」、の3つを基本コンセプトに考案された「京佳人シリーズ」、そしてお肌を甦らせる、再生するというアンチエイジングを意識した商品として「美彩甦シリーズ」が開発されたそうです。

2017年4月にドクターズコスメとして松井薬局に出店してから2018年、2019年とモンドセレクションを受賞しています。

ドクターズコスメは専門家が関わるためこだわった製品が多くあります。

ドクターズコスメだからといって全ての肌にいいとは限りませんが、自分に合っているか試してみたくなりますね。

特に京都というブランドも見逃せません。

「京美人」や「舞妓さん」など肌がキレイ、肌を酷使する人達にも通用するイメージが印象付けられます。

そして医院長が広告塔としてメディアに出ることも消費者には好印象に移ります。

とても上手に商品イメージを印象付けていると感じました。

消費者にどんなイメージを与えるかで売上が大きく左右されると思います。

あなたはどんなイメージを消費者に与えたいですか?

あなたに合った製品戦略が見つかるといいですね!

化粧品用モンドセレクション申請代理サービスのHPはこちら